TOP > 事業紹介 > 金属表面処理事業 > 剥離剤 > はんだめっき用剥離剤

剥離剤

はんだめっき用剥離剤 【処方改良中】 

ご訪問いただき、ありがとうございます。
現在「はんだめっき用剥離剤 エスバックH-132」は処方見直しのため販売を休止いたしております。新製品完成の折には改めてご紹介をさせていただきます。
  
現在、開発品のサンプル提供もしくは当社にて部材をお預かりするテストサービスを承っております。はんだめっきの剥離でお困りの際は「問合せフォーム」もしくはお電話「075-581-9141」にてお気軽にご連絡ください。
  

安定した処理を実現 はんだめっき剥離剤

フッ化物を含まない、安定した処理を実現できるはんだめっきの剥離剤です。配線基板や接点などに使用されるはんだ皮膜除去(剥離)や電気部材などの製品検査、品質管理などにお役立ていただけます。
  

銅めっき上に施されたはんだめっきの剥離処理例(比較写真)

 
処理前

 

はんだめっき,剥離,銅,はんだめっき剥離剤

処理中

  

はんだめっき,剥離,銅,はんだめっき剥離剤

処理後

 

はんだめっき,剥離,銅,はんだめっき剥離剤

 
    
   *従来品によるはんだめっき剥離処理例です。

はんだめっき用剥離剤の特徴

フッ化物を含有していません

処理する際に安全にご使用いただけます。
 
濃度:原液使用 / 温度:常温~60℃ / 時間:適宜(剥離速度は約5μm/分)
 
 

安定した剥離を行えます

比較的穏やかな反応で剥離が可能であり、銅素地を侵すことがありません。
 
 

 

はんだめっき用剥離剤による剥離処理データ

はんだめっき剥離データ

処理時間 重量変化率 エッチング量
5分 2.04% 0.062g

 *対象物 形状:2cm×3cm平板 めっき状態:めっき後1日経過 はんだめっき膜厚:3μm

 *エッチング速度などは、めっき後の経過日数によって変わります。

 *こちらは従来品による実測値であり、規定値ではありません。

銅素地に対する影響データ

処理時間 重量変化率 エッチング量
5分 0% 0μm

 *5分間処理して素地に対する影響を確認。

 *こちらは従来品による実測値であり、規定値ではありません。

 
銅上のはんだめっき剥離剤 (従来品情報)
性状 酸性液体(硝酸10~12%含有)
該当法令・規制

医薬用外劇物

使用方法 【工程例】浸漬剥離→水洗→乾燥
濃度:原液使用 / 温度:常温~60℃ / 時間:適宜(剥離速度約5μm/分)
設備・機械

樹脂製などの処理槽を使用

廃液処理 「特別管理産業廃棄物(廃アルカリ)に指定

廃液:都道府県知事の許可を受けた産業廃棄物処理業者に委託

水洗水:中和・沈殿→上澄み液を希釈→BOD・COD、窒素化合物の法的規制を考慮して排水

スラッジ:産業廃棄物として処理

注意事項

・使用時は、必ず保護眼鏡・保護手袋などの適切な保護具を着用

・保管時は、必ず密栓をして直射日光を避け、換気のよい冷暗所に保管

  
お問い合わせ