TOP > 製品に込めた想い > 鉄上のクロムめっき剥離剤『エスバックH-700』が優れている本当のワケ!

佐々木化学薬品の開発者に聞く!-製品に込めた想い-

Vol.2 鉄上のクロムめっき剥離剤『エスバックH-700』が優れている本当のワケ!
 

素地への影響を抑えたクロムめっき剥離 『エスバックH-700』開発秘話

環境や人体への負荷を軽減!

クロムめっきを剥がすのに一般的に多用されるのは「塩酸」。

「塩酸」は使用時に塩素ガスが発生するなど毒物及び劇物取締法に該当し、 環境や人体において影響を及ぼすリスクが高くなります。

しかし、『エスバックH-700』はそうした環境や人体への負荷を少しでも 軽減したいという想いから

毒物及び劇物取締法に非該当、ガス発生を軽減するよう開発した製品です。

 
 

「再めっき」に本領発揮!

『エスバックH-700』はクロムめっきを剥離する役割だけでなく、 剥離後の次工程で再めっきをする際にも本領を発揮します。

例えば、「塩酸」での処理は素地にダメージを与えます。 それを抑えるため、一般的に有機系インヒビター(界面活性剤の一種)が添加される事があり、 素地表面に残渣が発生するため、再めっきをする際に密着の妨げとなります。

しかし、『エスバックH-700』は素地をほとんど侵すことなく、密着性の問題なく再めっきが出来ます。

これらの性能は「塩酸」では実現できない『エスバックH-700』の特長です。
 
 
製品情報を見る
 
開発秘話一覧へ戻る