• 金属表面処理事業
  • 機能性樹脂事業
  • 環境事業
  • CS事業

加工が難しい高耐食合金のエッチング液「エスクリーンRE-100」がついに登場

高耐食合金用エッチング液 エスクリーン RE-100

TOP > 企業情報 > イベント・ニュース > プレスリリース > 加工が難しい高耐食合金のエッチング液「エスクリーンRE-100」がついに登場

プレスリリース

報道関係者各位
プレスリリース

2020年04月23日
佐々木化学薬品株式会社

加工が難しい高耐食合金のエッチング液
「エスクリーンRE-100」がついに登場

エスクリーンRE-100 エッチングイメージ

佐々木化学薬品株式会社(本社:京都府京都市、代表取締役:佐々木 智一)は、高耐食合金用エッチング液「エスクリーンRE-100」の開発に成功しました。加工時間の短縮化や設備の簡素化など表面処理分野の課題解決を実現します。

航空・宇宙分野の部品に使われるインコネルやハステロイなどの高耐食合金は、耐食性や耐熱性にすぐれています。一方、繊細な加工が難しく、難切削素材としても知られています。さらに耐薬品性を持つため、化学薬品を使用した表面処理も難しい材質です。従来の物理的な加工方法では欠陥につながる加工変質層が発生しやすいなど、製造業者にとっては加工が困難な素材です。

佐々木化学薬品では、試作テストサービスとして、お客様から多種多様な金属部品を預かり、求められる課題に合わせて当社の既存製品をテストし、必要に応じて新たに薬液を開発してきました。「エスクリーンRE-100」も高耐食合金のエッチングを必要とするお客様の課題を解決するために開発しました。毒性の強いフッ化水素酸(フッ酸)を含まない薬剤は、当該分野で唯一のものです(当社調べ)。試作テストサービスを通して蓄積してきた薬品処理の知見が当社の強みです。

当社は、お客様が求める課題にきめ細かく応えていきます。産学官連携による研究開発を積極的に進めており、一歩先を見据えた製品開発を目指しています。今後も加工が困難な金属用の薬品開発を進め、対応できる金属種を増やすことに挑戦し続けます。加工が難しい金属についてのご相談は佐々木化学薬品にお申しつけください。



【特長】

  1. 1.インコネル、ハステロイなどの耐食性の高いNi基合金をエッチングします。
  2. 2.安定したエッチング量を持続できるため、加工性にすぐれています。
  3. 3.Ni基合金等のエッチングに使われることの多いフッ酸を含有していないエッチング液です。
  4.    毒性の強いフッ酸を含有していないため排水処理の負担が軽減できます。

※インコネルはSpecial Metals Corporationの登録商標です。
※ハステロイはHaynes International,Inc.の登録商標です。

エスクリーンRE-100 インコネル718


【製品詳細】
https://www.sasaki-c.co.jp/business/metal-surface/kenma/re-100.html


【製品荷姿】
エスクリーンRE-100 20kg(ポリ容器)


【対象分野】
航空宇宙関係部品、化学プラントの装置部品・石油化学設備部品など

【佐々木化学薬品について】
「喜びの創造と技術の革新」を経営理念に掲げ、ものづくりにおけるワンストップソリューションチームを目指しています。試薬・工業薬品の販売、金属表面処理液の開発を通してお客様のものづくりをサポート。ドライキープをはじめとする機能性樹脂の開発や、薬品開発で蓄積した知見を生かして現在はライフサイエンス分野にも力を入れています。

社名 佐々木化学薬品株式会社
英文社名 SASAKI CHEMICAL CO.,LTD.
本社所在地 〒607-8225
京都府京都市山科区勧修寺西北出町10番地
創業 1946(昭和21)年10月1日
設立 1958(昭和33)年10月1日
資本金 6,000万円
従業員数 85名(2019年10月現在)
事業内容 試薬および化学工業薬品の開発・製造販売
URL https://www.sasaki-c.co.jp/
【本件に関するお問い合わせ先】
担当 佐々木化学薬品株式会社 経営企画室
TEL 075-581-9141
FAX 075-593-9784
E-mail skc500@sasaki-c.co.jp