TOP > 事業紹介 > 金属表面処理事業 > 洗浄剤 > 鉄鋼・ステンレス鋼用カーボン洗浄剤

洗浄剤

鉄鋼・ステンレス鋼用カーボン洗浄剤 エスバックH-194H-194

カタログダウンロードはこちらPDF

油分や樹脂など強固な汚れを除去できる エスバックH-194

エスバックH-194は、主に鉄鋼やステンレスなどへ付着した油分や樹脂、カーボンなど強固な汚れを除去できる、アルカリ性浸漬タイプ洗浄剤です。無リン・無窒素やPRTR制度の対象物質を含有しないなど、環境や規制への対応を考えられた製品です。

強い浸透力で汚れ成分を浮き上がらせる

 
ステップ①
①汚れの付いた洗浄対象物(鉄鋼/ステンレス鋼など)をエスバックH-194に浸漬する
ステップ②
②エスバックH-194の成分が強く浸透する
ステップ③
③洗浄対象物と汚れ成分の間に浸透して、汚れ成分を浮き上がらせて除去する
 
    

   ステップ①汚れの付いた洗浄対象物(鉄鋼・ステンレス鋼など)をエスバックH-194に浸漬する

   ステップ②エスバックH-194の成分が強く浸透する

   ステップ③洗浄対象物と汚れ成分の間に浸透して、汚れ成分を浮き上がらせて除去する

   *超音波洗浄機を併用することで、より一層強固に付着した汚れを効率よく除去できます。

   *イメージ図

鉄鋼・ステンレス鋼用カーボン洗浄剤 エスバックH-194 の特徴

素材を侵さずに除去可能

アルカリ性のため、鉄鋼・ステンレスなどに対して水素脆性がなく、素材を侵すことなく汚れを除去できます。
 
水素脆性(スイソゼイセイ)とは・・・水素が金属中に入り込み、材質がもろくなる性質のこと
 
 

無リン・無窒素の洗浄剤

エスバックH-194は、下記のように環境や規制への対応を考えられた製品です。
 

 ・無リン・無窒素

 ・毒物及び劇物取締法、消防法に非該当

 ・PRTR制度(化学物質排出移動量届出制度)の対象物質を非含有

 ・有害なシアン、クロム、フェノール類を非含有

 ・環境ホルモン(内分泌撹乱物質)に該当する化学物質を非含有

 
*当製品の使用後は、排水処理が必要です。詳しくはカタログにてご確認ください。
 
 
 
エスバックH-194 (鉄鋼・ステンレス鋼用カーボン洗浄剤)
性状

無リン・無窒素

無色透明のアルカリ性液体

使用方法

濃度:原液使用 / 温度:常温~50℃ / 時間:30~60分

*揺動や超音波洗浄機の併用で洗浄力向上

設備・機械

ステンレス製などの処理槽を使用

廃液処理

「特別管理産業廃棄物(廃アルカリ)」に指定

廃液:都道府県知事の許可を受けた産業廃棄物処理業者に委託

水洗水:酸で中和→沈殿生成物を分離→希釈→BOD・CODを考慮して放流

スラッジ:産業廃棄物として処理

注意事項

・使用時は、必ず保護眼鏡・保護手袋などの適切な保護具を着用

・保管時は、必ず密栓をして直射日光を避け、換気のよい冷暗所に保管

・容器の転用はしないでください

詳しくはカタログPDF をご覧ください。

※PDFをご覧頂くにはAdobe Acrobat Readerをインストールしてください。
お問い合わせ