TOP > 事業紹介 > 金属表面処理事業 > 剥離剤 > 金属上のめっき剥離剤

剥離剤

金属上のめっき剥離剤 エスバックH-150シリーズH-150

強力めっき剥離剤 エスバックH-150シリーズ

エスバックH-150シリーズは、浸漬するだけで素地を侵すことなく、強力にめっき皮膜を剥離します。

素地とめっき皮膜から選ぶ該当製品

素地 めっき皮膜 該当製品
銅・銅合金 ニッケル・亜鉛 エスバックH-150
鉄・鉄鋼 ニッケル・亜鉛・銅 エスバックH-150
リンニッケル エスバックH-150PN
ステンレス リンニッケル エスバックH-150PN

 *エスバックH-150は、処理の際にシアン化ナトリウムを使用します。(鉄素地の場合のみ)

  シアン化ナトリウムの使用が難しい場合はノンシアンタイプの添加剤、エスバックH-150Nをご使用いただけます。

 *その他の素地・めっき皮膜の処理を希望される場合は、詳細をお問い合わせください。

鉄・銅上のめっき剥離剤 エスバックH-150

鉄または銅・銅合金素地上に施されたニッケル・亜鉛・銅めっき皮膜を剥離します。エスバックH-150は、1Lあたり厚さ10μmのニッケルを340dm²溶解剥離できます。

 

 銅・銅合金および鉄素地に対応

エスバックH-150によるニッケルめっきの剥離速度データ

エスバックH-150によるニッケルめっきの剥離速度データ    
処理条件
方法:無撹拌浸漬
温度:60℃
       

 

【銅・銅合金素地】 硫酸浴剥離膜厚: エスバックH-150(150g/L)+濃硫酸(150ml/L)+添加剤(15ml/L)

【鉄素地】 シアン浴剥離膜厚: エスバックH-150(60g/L)+シアン化ナトリウム(120g/L)

*こちらは実測値であり、規定値ではありません
 
 

 鉄上のめっき剥離に ノンシアンタイプの添加剤エスバックH-150N

鉄素地上に施されたニッケル・亜鉛・銅めっき皮膜を剥離する場合は、エスバックH-150へシアン化ナトリウムを添加し処理を行いますが、シアン化ナトリウムの使用が難しい場合はノンシアンタイプの添加剤、エスバックH-150Nをご使用いただくことで、シアンを使わず鉄上のニッケル・亜鉛・銅めっきの剥離が可能です。

シアン化ナトリウムの替わりにエスバックH-150Nを使用した場合、1Lあたり約30gのニッケルを溶解剥離できます。

エスバックH-150Nを添加したニッケルめっきの剥離速度データ

エスバックH-150Nによるニッケルめっきの剥離速度データ      
処理条件
方法:無撹拌浸漬
温度:60℃

 

【鉄素地】 ノンシアン浴剥離膜厚: エスバックH-150(250g/L)+エスバックH-150N(50ml/L)+水(750ml/L)

*こちらは実測値であり、規定値ではありません。

 
 
エスバックH-150 (鉄・銅上のめっき剥離剤)
性状 淡黄色の粉末
該当法令・規制

消防法危険物第5類

使用方法

操作:剥離する品物を引っ掛けまたはカゴに入れて浸漬

〔鉄素地〕温度:常温~60℃ / 時間:5~15分

〔銅・銅合金素地〕温度:60~80℃ / 時間:5~10分

設備・機械

〔常温時〕耐熱塩化ビニルまたはポリエチレン製などの処理槽を使用

〔加温時〕ホーロー製などの処理槽を使用

注意事項

・粉末状態での加熱や摩擦など、衝撃を加えると発火する恐れあり

・使用時は、必ず保護眼鏡・保護手袋・防毒マスクなどの適切な保護具を着用

・保管時は、必ず密栓をして直射日光を避け、換気のよい冷暗所に保管

詳しくはカタログPDF をご覧ください。

※PDFをご覧頂くにはAdobe Acrobat Readerをインストールしてください。
 
エスバックH-150N (鉄上のめっき剥離添加剤)
性状 アルカリ性液体
該当法令・規制

化学物質管理促進法(PRTR法)

使用方法

温度:55~75℃

建浴:エスバックH-150(50g)を水(750ml)に溶解後、エスバックH-150N(250ml)を撹拌溶解

*撹拌することで均一な溶液となり、剥離速度向上

設備・機械

ポリテトラフルオロエチレン/ポリエチレン/ホーロー製などの処理槽を使用

排気装置の設置

注意事項

・使用時は、必ず保護眼鏡・保護手袋・防毒マスクなどの適切な保護具を着用

・保管時は、必ず密栓をして直射日光を避け、換気のよい冷暗所に保管

詳しくはカタログPDF をご覧ください。

※PDFをご覧頂くにはAdobe Acrobat Readerをインストールしてください。

鉄・ステンレス上の無電解ニッケルめっき剥離剤 エスバックH-150PN

鉄鋼およびステンレス素地上に施されたリンニッケルめっき皮膜をノンシアン(シアン化合物非含有)で剥離します。エスバックH-150PNは、1Lあたり厚さ10μmのリンニッケル(リン含有8~10%)を18.6dm²溶解剥離できます。

 

エスバックH-150PNによるニッケルめっきの剥離速度データ

エスバックH-150PNによるニッケルめっきの剥離速度データ  
処理条件
方法:無撹拌浸漬
温度:80~90℃

 

*こちらは実測値であり、規定値ではありません。

 
エスバックH-150PN (鉄・ステンレス上の無電解ニッケルめっき剥離剤)
性状 強アルカリ性液体
該当法令・規制

化学物質管理促進法(PRTR法)

使用方法

温度:80~95℃

建浴:エスバックH-150PN(1L)に水酸化ナトリウム(30g)を撹拌溶解

設備・機械

排気装置の設置

廃液処理

「特別管理産業廃棄物(廃アルカリ)」に指定

注意事項

・使用時は、必ず保護眼鏡・保護手袋・防毒マスクなどの適切な保護具を着用

・保管時は、必ず密栓をして直射日光を避け、換気のよい冷暗所に保管

詳しくはカタログPDF をご覧ください。

※PDFをご覧頂くにはAdobe Acrobat Readerをインストールしてください。
お問い合わせ