TOP > 化学のコトバ > あ行

あ行

 

アルカリ性 【アルカリセイ】

水溶液の性質の一つ。
pHの値が大きいほど強いアルカリ性を示す。 一般的に、せっけん水や灰汁(あく)のように「にがい」味のするものが多い。 水酸化ナトリウム水溶液など強いアルカリ性を示すものは、 肌に触れると皮膚を溶かしてしまうなど非常に危険な液体であるため、 最善の注意を払う必要がある。 ちなみに、「アルカリ」は「灰」を意味するアラビア語に由来する。
≪アルカリ性水溶液の例≫
・水酸化ナトリウム水溶液 ・水酸化カルシウム水溶液 ・アンモニア水 ・炭酸ナトリウム水溶液 など

 

アルマイト処理 【アルマイトショリ】

アルミニウムの表面に「陽極酸化皮膜」を付ける表面処理のこと。
アルミニウム専用の処理で、表面を保護し耐食性や耐摩耗性を与え腐食を防ぐ効果がある。

 

アルミニウム 【アルミニウム】

軽い・強い・美しい・優れた耐食性などの特徴をもつ金属。原子番号13、元素記号は「Al」

車両や電子部品、建築や日用品など幅広い分野で使用される。

 

イオン化傾向 【イオンカケイコウ】

金属がイオン化しやすい順に並べた相対的な尺度を指す。
「イオン化しやすい」とは、「酸化しやすい」ことを表す。つまり「イオン化しやすい」金属は、「腐食しやすい」金属だと言える。
アルカリ性水溶液の例≫
・水酸化ナトリウム水溶液 ・水酸化カルシウム水溶液 ・アンモニア水 ・炭酸ナトリウム水溶液 など

 

イオンプレーティング 【イオンプレーティング】

乾式めっき技術のひとつ。
部材の表面にイオン化させた金属粒子を蒸着させ膜をつける技術。
密着性の強い保護膜を作ることができ、強度なバリア性を付与できる効果があるため、金型類・複写機部品・冶工具・自動車の部品などに施されている。

 

インフレーション法 【インフレーションホウ】

溶かした樹脂をダイスと呼ばれる金型を通して押し出す。
同一形状の断面をもつ製品を連続的に生産できる。

 

エッチング 【エッチング】

化学薬品などの腐食作用を応用した技法のこと。
主に表面加工に使用される。

 

大阪府流入車規制 【オオサカフリュウニュウシャキセイ】

大気環境の改善を図るため、大阪府の条例により定められた制度。

窒素酸化物および浮遊粒子物質に関する排出基準を満たしていない車輌の発着が禁止される。

対象自動車が大阪府内で発着・荷下ろしを行う場合は、大阪府より交付される適合車等標章(ステッカー)の掲示が必要。

平成21(2009)年1月1日より規制開始、特殊自動車は同年10月1日。

 

押出成形 【オシダシセイケイ】

溶かした樹脂をダイスと呼ばれる金型を通して押し出す。
同一形状の断面をもつ製品を連続的に生産できる。
                 

  • 075-581-9141
  • skc500@sasaki-c.co.jp

カタログ DOWNLOAD

佐々木化学薬品株式会社の強み

佐々木化学のコンテンツ

写真:開発者

佐々木化学薬品の製品はこうして生まれた!

お客様の声

お客様の声

お客様をインタビュー形式でご紹介しています。

  • よくある質問
  • 採用情報
  • メディア掲載
佐々木化学薬品株式会社の強み
  • 化学のコトバ
  • 化学のハテナ
  • 法令のハテナ

海外試薬お取り寄せサイトあすLab,輸入試薬

当社運営サイト『あすLab』へリンクします。